茶トラ猫 茶々とマロンの茶とらーずブログ

YouTubeで公開中!茶トラ猫の茶々とマロンの動画で話せなかった情報などをブログで紹介します

猫の目が腫れていたので病院へ!原因は2つの可能性があるので目薬で切り分けします!

猫の目が腫れていたので病院へ!原因は2つの可能性!目薬で切り分けし、エリザベスカラーで掻かないように対処!
猫の目が腫れた原因を調べる

ママさんが仕事から家に帰ると茶トラ猫の茶々の右目が腫れていて、時々痒そうに掻く仕草も見られると連絡がありました。
私は仕事を早く切り上げられそうになかったのでママさんに病院に連れて行って貰いました。

病院で診察してもらった結果、考えられる原因は2つあり、どちら原因なのかは分からない状態です。

その原因とは…?


【1】半年前に猫風邪を引いてしまったこと
猫風邪の延長で目が腫れてしまった可能性があります。
病院に行く前日にも1度だけクシャミを確認していたので猫風邪の可能性も否定できません。
またストレスが原因で免疫が下がり猫風邪になる場合も考えられます。
最近で思い当たるのは、先日マロンを病院に連れて行った時に寂しい思いをさせたか、メインフード切り替えによるストレスなのか?他にあるか分かりませんが、ストレスから猫風邪へ発展することもあるようです。


【2】アレルギーが原因
茶々は穀物を含むご飯を与えると軟便になりやすい傾向にあるので、穀物アレルギーがあるのではないかと思いますが、他にも気づいていないだけであるのかもしれません。
アレルギーだった場合は何がアレルギーなのか特定する必要も出てくると思います。


2つの可能性があり今スグにどれが原因なのか分かりません。
そのため切り分けを行うことになりました。
その方法は半年前に猫風邪になった時に処方して頂いた目薬で1週間ほど様子を見ます。

目薬で治らなければ、外部の検査機関に猫風邪がどの病気なのか調べて貰います。
その結果にあった治療をしますが、猫風邪でなければアレルギーの可能性が高いと分かります。

一番良いのは頂いた目薬で治ることがベストだと思いますが、治らなかった場合はまた報告します。


この日は目を掻いて炎症を酷くしないためにエリザベスカラーを着けて病院から帰りました。
カラーを着けているとヒゲが使えないためか、まともに動き回ることが出来ません。
いたる所にカラーをぶつけては止まりを繰り返していて、元気もなくなってしまいました。
目薬もすごく嫌がってしまうので、二人がかりで何とかさしています。


一晩明けてからもカラーには慣れる様子もなく、動き回ることが困難で、ひたすらぶつけていたため、流石に首への負担も心配し外してみることにしました。


これから1週間ほど様子を見ていきたいと思います。
茶々が治るよう応援して頂ける方は下部にある拍手をお願いします。
結果がどうなったか知りたい方は、お気に入りに登録して時々覗いて見て下さい。

▼目が腫れた時の様子をパパママでトークしてます
関連記事
拍手を押して応援して頂けると嬉しいです。
この記事が気に入って頂けたらSNSなどで拡散してね!
[ 2019/06/24 21:01 ] ブログ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL