茶トラ猫 茶々とマロンの茶とらーずブログ

YouTubeで公開中!茶トラ猫の茶々とマロンの動画で話せなかった情報などをブログで紹介します

猫がふみふみする理由と成猫になっても続ける意味、突然しなくなった訳

猫がふみふみする意味は母猫の乳を出しやすくするため!大きくなってもやる理由としなくなった訳
猫がふみふみする理由

先日このようなツイートをしました。


猫を飼ってる方は何度も目にした事がある光景だと思いますが
このツイートの回答である「猫がふみふみする理由とその種類4つ」の他にも
・ふみふみと同時にやる行動
・ふみふみしなくなった理由
・ふみふみする事で得られる効果について話していきます。

この記事を見ることで、ふみふみする理由を知る事が出来る以外にも、より猫ちゃんと愛情を持って接する事が出来るようになると思いますので、ぜひ最後まで見ていって下さい。

猫がふみふみする理由は子猫の頃にお母さんの乳を押すことで乳腺が刺激されて沢山出るようにする行動です。

大きくなってからもやる理由を実は正確には解明されていません。

有力候補とされるのが、子猫の頃に甘える事が足りなかったから、母親と過ごす期間が短く親離れが出来なかったからだと考えられています。
ふみふみしている時は、飼い主さんが親なんだなぁ~と実感出来る時間でもありますね。


それでは、そのふみふみはどのような方法で行うか4つ紹介します

【1つ目】お気に入りの毛布などをふみふみします
これはウチの猫のパターンなのですが、毛布やブランケットのみにしかふみふみしないんですよね。
その理由は母親にふみふみしている時と同じような感覚になるからだと思います。
母親に甘えさせることが出来なかった分、沢山ふみふみさせてあげたいですね。

【2つ目】飼い主さんにふみふみすることです
ウチの猫は絶対に毛布などを使用しないとふみふみしないのですが、人に対してふみふみする猫もいるようですね。
お腹や足などふみふみします。
猫にとって信頼している人にしかふみふみをしないので、愛情表現とも思えますし、猫から甘えたい気持ちに答えてあげられる瞬間でもありますよね。

【3つ目】エアーふみふみをします
寝ている子猫の頃によく見られる行動のようですが、授乳している夢でも見ているのかもしれませんね。
そんな行動を近くで見れたらアナタも幸せな気持ちになれると思いますよ。

【4つ目】人以外にも一緒に飼っている猫や犬に対してふみふみをする
毛布は母親の代わりに使ってふみふみしていると説明しましたが、他の猫や犬であれば体温も感じることが出来るので、より母親に近い感覚が得られるからだと思います。
ウチの場合は茶トラ猫2匹飼っていますが、お互いをグルーミングすることはあってもフミフミするのは見たことがないのですが、もしやっている方がいましたらコメントで教えて下さい。


それでは4つのふみふみを紹介しましたが、ふみふみしながら他の行動をしている猫ちゃんはいませんか?


ウチのマロンは1歳くらいまではベッドを加えてちゅうちゅうと吸ってしました。
おっぱいを吸っているつもりなのかもしれませんね。
吸った布地を飲み込んでしまう可能性もありますので気をつけて下さい。


そしてこの前の動画でも紹介しましたが、手をグーパーするように広げる仕草をする猫もいますね。
エアーふみふみをした動画
この行動も可愛くてたまらないですよね!

ウチの猫でもう一つやる行動と言えばペロペロと手を舐めて来ます。
舐める行動は信頼している人にしかやらない行動なので、舐めて貰えると嬉しい気持ちになりますね。
しかし猫の舌はザラザラとしているので、人にとってはちょっと痛いです。
嬉しいけど痛い…と複雑な気持ちになります。


他にもこんな行動しますよ!という方がいましたらコメントで教えて下さい。


それでは、ふみふみをしなくなった理由について紹介します。
これまでの話しでなんとなく分かった方もいると思いますが、しっかりと親離れ出来た猫はふみふみをしません。

仔猫は生後3ヶ月位で歯が生え始めるので、その頃から母猫は乳離れを促します。
母猫は仔猫がふみふみ出来ないように追い払うのです。
母乳が貰えないと知った仔猫は、ふみふみする必要性がなくなり、その行動もなくなるというわけです。

逆にふみふみする猫は、親離れをするのが早かったと思われます。
母親の事を思い出し童心にかえってふみふみをしているということなんですね。


特に室内で飼っている猫ちゃんは、ふみふみをいくつになってもさせて貰えるので大きくなっても続けている猫ちゃんが多いようです。


最後に、猫のふみふみにはどんな効果があるのでしょうか?

一番は甘えている時にする行動なので、猫にとってリラックス効果があります。
寝る前にふみふみする猫も多いので、睡眠を促す効果もあると思います。
さらにその光景を眺める飼い主にとっても癒やしの効果がありますよね。

またふみふみはマーキングの効果もあります。
猫の足にある臭腺というところから匂いを分泌してマーキングして自分の物だとアピールしているんですよね。


4ヶ月頃のオス猫のふみふみはマウンティングと呼ばれる交尾の練習をしている場合もありますが、これは大人になるための必要な行動であったりもします。

猫のふみふみには沢山の効果があって、甘えたい時やリラックスしたい時の行動であり、愛情表現なのです。

この動画を見たアナタもこの愛情をしっかりと受け止めて、より良い関係を作っていけたらと思います。
この動画の感想を評価やコメントで教えて頂けると嬉しいです。
関連記事
拍手を押して応援して頂けると嬉しいです。
この記事が気に入って頂けたらSNSなどで拡散してね!
[ 2019/07/28 21:09 ] ブログ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL