茶トラ猫 茶々とマロンの茶とらーずブログ

YouTubeで公開中!茶トラ猫の茶々とマロンの動画で話せなかった情報などをブログで紹介します

初めて猫を飼う時、迎え入れるための準備に必要なもの5つ紹介します!

猫可愛いな~猫を飼ってみたいなぁ~と思っていても
初めて猫を飼う方は何を準備したら良いのか分からないですよね。
初めて猫を飼う時、迎え入れるための準備に必要なもの

分からないので最初の1歩が踏み出せずに猫を飼いたいなぁ~止まりになっているのではないでしょうか?
そこで「初めて猫を迎え入れるための準備に必要な猫グッズ」を紹介したいと思います!

●必ず必要な物と言えばトイレと猫砂
猫ちゃんは本能的に砂がある場所をトイレと認識します。
飼い始める前から準備して、家に迎え入れた瞬間から使えるようにしておきましょう!
トイレも色々な種類のものがありますが我が家ではドーム型の屋根付きトイレと、壁が高いハーフカバーのトイレを使用しています。
猫ちゃんによるとは思いますが、用を足してる時は隠れたい子もいると思いますし、ドーム型だと砂かけをしても外にこぼれにくいのでオススメです!


●キャットフードも準備
基本的に人間が食べる物は食べられないと思った方が良いです。
もちろん一部食べれるものもありますが、殆どの物がNGなので知識がない内はそう考えた方が無難だと思います。
総合栄養食と書かれた物を用意しておけば栄養面では問題ありません。
年齢に合わせたご飯がありますので年齢に合ったものを選びましょう。
メインとなるのはカリカリのドライフード、ウェットフードはオヤツだと考えた方が良いと思います。
どのような種類のご飯が好きなのかは永遠のテーマになるかもしれませんが、逆にどんなご飯が喜んでくれるか想像しながら選ぶと楽しいですよ。
ちなみにウチではニュートロのナチュラルチョイス穀物フリーのご飯と、結石が再発しないようにロイヤルカナンのpHコントロールのご飯を与えています。


●ご飯を与えるための食器も
水飲み用とご飯用の2種類は必要です。
陶器、プラスチック、ステンレスなど色々な素材や形のものがありますが、ある程度重さがあって食べている時に動いたりせずに安定している物が良いと思います。
仔猫の時はあまり深い皿よりも浅めの皿の方が食べやすいと思います。
水飲み用は簡単にひっくり返らないような安定しているものを選びましょう。
ネコ専用として売られている物を買えば間違いないと思いますが、ちょっとお値段が高かったりするので最初は100円ショップとかで揃えても良いかもしれませんね。


●キャリーバッグも必須
猫を迎える時はもちろんですが、病院に連れて行く時も必須となります。
病院に1度も行かない猫ちゃんなんて飼い猫ではまずいないと思いますからね。
猫は狭くて暗い場所を好むので、部屋に置いておいていつでも入れるようにしておくのも良いと思います。
キャリーバッグに入るのが苦ではない状態であれば病院にも連れて行きやすいですよ!


●爪とぎはお互いのため
爪を研ぐ行為は、爪のお手入れの他にもストレス発散などの効果もあります。
猫ちゃんは少しの事でビックリしたりしてストレスになることも多々ありますので、ストレスを解消してあげる事も重要です。
家の家具や壁で爪とぎを防ぐこともできます。
爪とぎにも色々な種類の物がありますが、研いでほしくない場所と似ているような爪とぎは選ばない方が良いと思います。
例えば畳素材の爪とぎを購入して、家に畳がある方はその畳でも爪を研いでしまうようになるかもしれないですよね。
基本的に最初はダンボールタイプの物からスタートすると良いと思います。


という訳で、まずは猫を迎え入れるための準備として絶対必用な物を紹介いたしました。
もちろんまだまだ必要な物は沢山ありますが、まずは迎え入れた当日までに必要な物として紹介致しました。
実を言いますとそれらを買い揃える前に絶対に必要な物があります。

それは猫を飼うための覚悟と心構えです。
次回はその覚悟と心構えについて記事にしたいと思います。

▼2018年11月23日公開した動画
関連記事
拍手を押して応援して頂けると嬉しいです。
この記事が気に入って頂けたらSNSなどで拡散してね!
[ 2019/05/12 12:01 ] ブログ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL