茶トラ猫 茶々とマロンの茶とらーずブログ

YouTubeで公開中!茶トラ猫の茶々とマロンの動画で話せなかった情報などをブログで紹介します

猫を外飼いすると寿命が短く盗まれるトラブルなどメリットが少なくデメリットが多いです

猫を外飼いするメリット・デメリット!田舎あるあるですが病気以外にも沢山の問題があります
猫を外で飼うメリット・デメリット
今回はこのような質問を頂きました。
猫にリードを付けて散歩させてる人をたまに見るのですが、大丈夫なんでしょうか?
メリット・デメリットを教えて頂けると嬉しいです。

この質問にはコメントでお返ししておりますが
より詳しく解説致します!

猫を外飼することについて、結果から言いますと
外に連れて行ったり、外で飼うことはオススメしません

メリットに対してデメリットが大きすぎる理由があるからですが
室内飼いの猫ちゃんで外に出れないのは可愛そうだから散歩に連れて行こうと思っている方も考えを改めると思います。


それでは2つのメリット、5つのデメリットを話していきます!

まずは猫を外飼いするメリットからです!


【1】運動不足になりにくい
室内飼いと比べて行動範囲が大きくなることと、自分の縄張りを歩き回ってパトロールするので肥満になる心配はそれほど無いと思います。
ただし地域の方に可愛がられ、ご飯を貰いすぎて太る可能性はありますけどね。


【2】ストレスが溜まりにくい
猫は自分がしたいようにするマイペースな生き物です。
外で飼うと、何にも縛られることなく生活することが出来ます。
飼い主に構って欲しい時やお腹が空いた時は家に帰れば良いので本当に自由になります。
一度外で飼うと、完全室内に戻すことは難しいので注意して下さい。


さて、メリットはこの2つですが、デメリットが大きいので最後まで読んでもらえたら嬉しいです。

それではデメリットです。

【1】室内飼いの猫を外に出すと病気をもらってくる可能性がある
病気を貰ってくるだけでも困りますが
多頭飼いの場合は1匹が持って帰るだけで、他の猫にも感染するリスクがあります。
病気以外にもノミやダニはかなりの確率で持ち帰ることになるでしょう。


【2】ワクチンの費用が多く必要
猫を飼ってる殆どの方は、年に1回ワクチンを摂取していると思います。

これは人間で言うとインフルエンザの予防接種のようなもので
室内飼いの場合は3種混合ワクチン
外飼いの場合は4~7種混合ワクチンを摂取します。

外飼いになると様々な種類に対してのワクチンを摂取する必要があるため、その分だけ費用が増えてしまいます。

※このことから1つ目で話した病気になる可能性が増えるというのも分かりますよね。


【3】外飼いすると猫は他人にとって害獣になる
他人のお庭に侵入したり、そこでトイレをしたり、鳴き声がウルサイなど迷惑を掛ける可能性があります。
他の猫とケンカをして騒ぐことなども考えられます。

飼い主が分かっている場合はクレームが入ってしまうかもしれません。


【4】イタズラや虐待を受ける可能性がある
飼い主のアナタは猫は可愛いし大好きで子供のように思っていると思いますが
全ての人がそのように思っているわけではありません。

3つ目で紹介したように、被害を受けた方は特に猫を嫌っている可能性があります。

そのような理由により、心無い人にイタズラされる可能性があります。
その結果として猫は人間不信になったり飼い主にも寄り付かなくなるなんてことも考えられます。


【5】帰ってこない可能性がある
それには様々な理由がありますが、まずは猫が盗まれる可能性があります。
首輪がついていても関係ありません。

盗まれた先でどんな扱いを受けるのかも分からないのですし、帰ってくる可能性は低いと考えたほうが良いでしょう。

また交通事故や病気によって帰ることが出来なくなった可能性もあります。
猫に交通ルールが分かるわけがなく、突発的に飛び出すこともあるのでいつ事故にあってもおかしくありません。

猫の体調が悪いと静かでゆっくり休める場所を求め、そのまま病気で亡くなることも考えられます。
もし外で帰ってこなくなった猫を見つけた時は、病気になっている可能性もあるためスグに病院へ連れていきましょう!


さて、メリットとデメリットについて話してみましたがいかがだったでしょうか?
メリットに対してデメリットが大きすぎると思いませんか?


このデメリット知っていたら安易に外に出そうと思う人はいないと思いますが
完全室内飼いが可能な猫ちゃんは、外に出さない方が良いと思います。


完全室内飼いと家の外に出る猫では寿命に大きな差がある事をご存知でしょうか?
一般社団法人ペットフード協会が発表した2018年のデータによると、猫の平均寿命は15.32歳でした。
完全室内飼いの平均寿命が15.97歳で、野良猫を含まない家の外に出る猫の平均寿命は13.63歳で、完全室内飼いか外飼いかで寿命に2歳以上の差が出る結果となりました。
ちなみに野良猫の場合はデメリットで語った理由などにより平均寿命は5歳くらいだと言われています。


元野良猫なので室内だけで飼うのは難しいなど、何かしら事情があって外で飼っている方もいると思いますが
デメリットを知った上でそれをケアする方法を考えて頂けると嬉しいです。


■外で飼うメリットは室内で補える?
運動不足については、飼い主さんが十分に遊んであげたら問題ありません

ストレスについては逆に他の動物の存在、人や車などの要因によってストレスを受けやすくなってしまうので
本当にストレスフリーなのかは猫によるかもしれませんね。

そう考えると、外で飼うことはデメリットしかないとも言えるかもしれませんね。

▼動画でも外飼いするメリット・デメリットについて話しています。
関連記事
拍手を押して応援して頂けると嬉しいです。
この記事が気に入って頂けたらSNSなどで拡散してね!
[ 2019/09/21 20:30 ] ブログ | TB(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL